韓国から見ると、狂ってて理性が麻痺している人たちの親日発言

不思議だよね。
日本ではこういうのは学校で絶対に学ばないし、テレビでもほとんど見ることがない。 

趙甲濟(チョ・ガプジェ)のサイトからです。

8902



韓国から見ると、狂ってて理性が麻痺している人たちの親日発言


●ラフカディオ・ハーン(イギリス文学者、1850~1904)
「日本と比較すると、西欧は未開にしか見えない。」
 



●李登輝(前台湾総統、1923~)
「21世紀は日本の世紀になる」 
 



●セオドア・ルーズベルト(米国26代大統領、1858~1919)※「Not32代ルーズベルト」
「日本武士道の高尚な思想は、私たち米国人が学ばなければならない。」
 



●ジャワハルラール・ネルー(インドの首相、1889~1964年)
「私は今でも日本の(対露)勝利がもたらした感動をとても大事にしている」 
 



●ペリー(米国提督、1794~1858)
「日本の婦人は中国とは異なり、知識に優れ、芸能と文学にも造詣が深い。」
 



●イザベラ・バード・ビショップ(英国女流旅行者、1831~1904) 
「日本国民と比較して、常に英国の国民が劣等していないことを願う。
しかし、残念ながら実際はそうではない。」




●ニューヨーク・タイムズ紙 
「上海市民は、ロシアが(日本に)負けたという知らせを聞いて、歓喜に満ちて道路に溢れ出て、爆竹を爆発させた。」



●ハインリッヒ・シュリーマン(ドイツの考古学者、1822~1890)
「日本の公職者への最大の侮辱は、彼らに現金を送ることである。
それがたとえ感謝のしるしであってもだ」




●サミュエル・P・ハンティントン(政治学者前ハーバード大教授)
「世界で唯一日本が、一国で一大文明を遂げた」




●アーノルド・トインビー(イギリスの文明評論家、1889~1975年)
「第2次大戦で、日本は自分のためよりも、むしろ戦争で利益を得た他の国のために偉大な歴史を残した。
その国とは、日本が提唱した大東亜共栄圈に含まれる国々だ。」




●ティ・サイ(前インド弁護士会会長) 
「インドの独立は日本のおかげで30年はやくなった。この恵みを忘れてはならない」 



●バ・モウ(前ミャンマー首相)
「我々を白人の支配から救ってくれたのは日本だ。
日本ほどアジアに貢献した国はない。
日本ほど誤解されている国もない」 

jr1lxnd57htozd2wfyhi



●シャプエ(前マレーシア外相) 
 
「日本がなかったら、東南アジアの独立はなかった。
日本が見せてくれた高貴な犠牲を否定するのは『バックミラー』だけを見ているのと同じことだ」 



●シャルル・ド・ゴール(フランス大統領、1890~1970年) 
 「(日本による)シンガポール陥落は、白人植民地主義の歴史に終焉をもたらした。」

jr1lxnd57htozd2wfyhi



●アビディン(マレーシアの歴史家)
「日本軍政は、マレーシア人にとっては、独立の種を蒔いて成長させてくれたものだ。」



●ナセル(エジプトの2代大統領) 
「(第3次中東戦争の惨敗後)アジアには日本があった。しかし、アラブには日本がない。」

jr1lxnd57htozd2wfyhi

バンダービルド

引用ソース
 http://www.chogabje.com/board/view.asp?C_IDX=56663&C_CC=BI

*戦後は米国が中心となって、こういった歴史観を抹消しようとしました。
今は中国が、こういった歴史観を抹消しようとしています。
そして日本は真っ先にこういった歴史観を「忘れた」国です。

私はこういう歴史観については、全肯定するのも全否定するのも間違ってると思ってます。
大事なのは、こういった歴史観の存在をきちんと記憶して受け継いでいくこと。
あの時代、たしかに我らのご先祖さまたちの多くは、そのために命を賭けたんだから。
ただひたすら洗脳され、虐殺と収奪のために命をかけた愚か者が、我らの祖父だったのでしょうか。
そんなもの、私は絶対に信じられない。
大義がなければ、命なんて賭けられないよ。

信じてた大義に疑義を挟む議論はあってもいい、むしろあるべきだと思います。
ただ、最初からこういったことを言ってはいけないような空気を作ること、またこういったものを最初からなかったことにしてしまおうとする「言論弾圧・思想弾圧」には絶対に屈してはいけないと思ってます。



韓国人のコメント


・趙甲済ドットコム(*翻訳元のサイト)のコメントでも、私が「反日は間違っている」という態度を取ったら、蜂の群れのように追い立てて、私を親日派じいさん扱いする人間ばかりだ。
朝鮮語を使ったと、日本人の先生から頬をビンタされたことのあるじいさんだよと言っても、親日派だと追い詰めるやつらでウジャウジャしている。
そんなやつらは、おそらくバンダービルドさんのような数少ない人を、火あぶりにしようとして追い立てて行くのだろう。 
今、私たちの韓国は、理性を失った者たちが混乱しているだけで、普通の人を目を洗っても見つけるのが難しい国になった。 
だから私は死ぬ日まで、時代を逆行していくことにした。

【韓国の反応】「日本が韓国を植民地支配したのは良かった」と言った95歳を、30代の男が殴り殺す


・反日と言うのが、単に日本に反する感情なのか、あるいは実質的に日本を排斥するのかを論じれば、昨今の大韓民国は、実質的に日本を排斥する反日です。
反日をするのは危険だと説得しようとするとき、人々はすぐに誤解する。つまり「日本の蛮行を覆い隠そうとするのか」といわれる。でも、そうじゃない。
徹底的に、「大韓民国の生存と統一韓国の建設のため、日本を戦略的に利用しよう」というものであって、日本を好きとか、日本のの蛮行を覆い隠して墓まで持っていこうということではない。
この単純な思考を実現することが重要なんです。
別の言い方をすれば、理性の革新です。
共産主義に対する理解もなく、自由民主主義への理解もなく、大韓民国建国史への理解もなく、ただ反日に酔っている薄っぺらで無知な国民を、李承晩や朴正煕のような指導者が現れて先導していかなければならないのに、為政者も国民もみんなどんぐりの背くらべだ。
これがこの国の最大の悲劇である。

【韓国の反応】パククネ「歴史ガー」「日本のせいでー」→舛添「(⌒∇⌒)」


・すべての問題は、理念に対する理解の問題だというのが私の持論です。
「理念とは何か」についての研究と省察と反省がないので、この国は総体的難局に陥ったということです。 
理念とは国家のアイデンティティであり、国家の心臓であり、国の道しるべであり、国家そのものであると私は思います。
理念は単に、素晴らしい世界を実現したいという空想ではなくで、実際的なことなのです。
家族の間は血で結ばれていて切れることがないが、理念というのは国家という枠組みの中で国民という「家族」同士を結ぶものだと思います。 
さて…現在の状況を見ると、あまりにも苦しくて、なんとも言えなくて、ただため息が出るだけです。
イスラエルを見ていたら、ただ限りなく羨ましいです。 


・観察すれば、ミミズにだて美しい美学がたくさんある。
美と醜は、コインの両面だ。


【韓国の反応】漫画で見る東アジアの国際情勢分析
【韓国の反応】韓国を震えあがらせた安倍首相の「半島有事の際、在日米軍の出動には日本政府の了解が必要」
【韓国の反応】韓国人が考えた「反日ジョーク」が笑え・・・・・る?
【韓国の反応】保守韓国人の葛藤


↓あと超おすすめの呉善花さん動画(´∀`*)
そうそう、私これをいつも説明しようとしてるんだよ~!と思いつつ観ました。
ちょっと前に説明してた「ウリとナムの価値観」の話。
やっぱり説得力がありますね。

【講演】 呉善花氏 『あまりにも価値観の違う日本と韓国は



【韓国の反応】呉善花「ハングルのために韓国はノーベル賞を取れない」
【韓国の反応】韓国人「呉善花の土地を没収しろ!」「呉善花の姉を追い出せ!」




個人的には、真面目でステキなコメントされた人がいた後に、荒らしとバトルするレスがどどーんとついて流れてるのを観ると、なんかその書き込みをされた人に申し訳ない気持ちになることがあるので…