ロシアと日本で合作建設した核廃棄物処理施設、竣工

また、あんまりコメントがついてないニュースをいくつか。

0525ohtani-001
 


24日(現地時間)、ロシア極東地方のプリモスキーフォーキノの従業員が、核廃棄物処理工場の竣工式に掲揚するロシアの国旗と日本国旗を移動させている。
日本-ロシアの企業が共同で建設したこの工場は、火曜日の竣工式を待って、解体した原子力潜水艦の廃棄物を処理する予定である。
引用ソース
 http://news.naver.com/main/read.nhn?mid=hot&sid1=148&cid=845652&iid=24503437&oid=045&aid=0002098139&mode=LSD

*ロシアとのこういった協力はよさそうですね。
核処理の技術、ほんと超超進歩してほしい(>_<)!



韓国人のコメント


・我々は、核開発できない。
戦時作戦権も米国が握っているし。
共感2非共感2

【韓国の反応】アメリカのMIT教授「日本が北朝鮮を口実に核保有する可能性がある」


・国内導入が急がれますね~
共感1非共感1

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

安倍、パラグアイ大統領と会談…市場開拓模索 

201406090349776929_5394b06293c7e_99_20140609060803

(東京=聯合ニュース)イ・セウォン特派員

安倍晋三日本首相は25日、日本を訪問中のオラシオ・カルテス パラグアイ大統領と会談し、経済協力する方案を議論した。 

共同通信とNHKによると、双方は日本企業のパラグアイへの進出を促進するための投資環境整備に速度を出すことで合意した。 

会談後の記者会見で安倍首相は「カルテス大統領が推進する積極的な外資誘致政策に基づいて、パラグアイに進出する日本企業が増えている」とし、「今後もより多く進出することを期待する」と述べた。 

カルテス大統領は、日本企業のパラグアイへの進出が、雇用創出に役立つことを願っているという意を表明した。 
 
引用ソース
 http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=001&aid=0006981374


韓国人のコメント


・日本の選択が岐路に立ちました。平和な生活を送るのかそれとも戦争敗北の道を戻って行くのか、日本国民は判断する必要があろう。 
共感0非共感0 
*原文ママ。日本語で書かれてました。


・安倍セクハラ政府は何を今売るのか。
もう売るものがないから、猟奇的なセクハラ文化を輸出するのか?
共感0非共感3

【韓国の反応】韓国人「謝罪する側だけでなく受ける側も礼儀がある…やはり日本は先進国…」~セクハラ野次の日本の国会議員が謝罪


・東洋を捨て、神を捨てた日本は、自滅するであろう。ただでさえ景気低迷している。
共感0非共感3


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

日本、2000人規模の防衛装備庁を来年新設

0525ohtani-001
 

安倍晋三日本政府が、武器の開発、輸出を担当する中央行政機関を新設して、防衛産業育成戦略を本格化する。 

18日、日本経済新聞によると、日本政府は、防衛省経理装備局、自衛隊装備施設本部などに分離されていた武器の関連部門を統合して、2015年の夏に2000人余りで構成された「防衛装備庁(仮称)」を発足させる。
これによって、日本政府は来年の通常国会に、防衛省設置法改正案などの関連法案を提出して、予算を配分する計画だ。
去る4月に武器輸出3原則を廃棄して、武器輸出のかんぬきを開けたのに続いて、体系的な輸出支援戦略を策定するという趣旨だ。 

新設された防衛装備庁は、外国政府との交渉窓口の役割を担って、武器の国際共同開発や輸出を推進する。
武器の研究・開発を担当する防衛省技術研究本部の組織を統合して、海外の武器の技術情報を収集する機能もある。
日本政府は機器の購入先を一本化して、予算削減の効果も得ることができるものと期待している。
防衛省と自衛隊の装備重複購入の問題を解消することができるし、政府レベルで武器を大量購入すると、価格を下げることもできるという説明だ。 

防衛装備庁新設は、国際共同開発に積極的に参加するという日本政府の武器開発戦略と直結している。
NHKは17日、日本の防衛省が防衛装備の国産化を推進するという従来の方針を変更して、政府主導の下で国際共同開発に参加するという内容の新しい武器の開発戦略を策定したと報道した。
国内技術の向上と、生産コストの削減の面でメリットがある場合、国際共同開発を検討するというのが、新しい戦略の骨子だ。 

政府の全面的な支援を受けて、日本の防衛産業企業は、国際的な舞台に飛び込んでいる。
三菱重工業、川崎重工業など13の企業は16日、フランス・パリで始まった世界最大規模の武器展示会「ユーロサトリ」で新型装甲車、地雷探知機、レーダーなどを展示した。
日本企業がユーロサトリに参加したのは今回が初めてだ。 

引用ソース
 http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=104&oid=021&aid=0002201314

>>防衛装備の国産化を推進するという従来の方針を変更して、政府主導の下で国際共同開発に参加するという内容の新しい武器の開発戦略を策定した

>>国内技術の向上と、生産コストの削減の面でメリットがある場合、国際共同開発を検討する

詳しい方にお聞きしたいのですが、この変更はやはり、日本の防衛産業は長年自らを縛っていたため、いろいろ遅れていたということでしょうか?


韓国人のコメント


・世界で日本をよく知っている国は、韓国と中国だ!
西洋人は、物腰が良くて親切な日本人を、優しいと思って信頼する。
その背後に隠された侵略性と暴力性は、笑いに隠されている。
今、日本が武器産業を活発にするというのは、莫大な資金力を軍事力に向けるという意味であり、有事の際、攻撃軍になるために徹底的に準備しているということだ。
独島専門担当班、慰安婦専門担当班、拉致被害者専門チーム、防衛装備庁までもが、右翼たちと協力して恐ろしい悪巧みをしている日本だ。 
共感6非共感2 


・けして容認できない! 
共感2非共感2 


・それより強制徴用追悼碑を破壊している現場を、国連に提出しよう。
共感0非共感1 

【韓国の反応】韓国人「群馬はすでに放射能のため、死の土地になって久しい」~群馬県高崎市の朝鮮人追悼碑の撤去が決定!


・ああいうものを見ても、国防費を削減しなければならないとぺちゃくちゃ言ってるやつは、みんな親日派だから捕まえて懲らしめなければならない…
共感0非共感1